よもぎ蒸しで腰痛を治したい方必見!効果的な腰痛とやめておくべき腰痛

「腰痛にはよもぎ蒸しが効く」と聞いてよもぎ蒸しを始めようとしている方も多いのではないでしょうか?
でも実は腰痛には「よもぎ蒸しが効く腰痛」と「よもぎ蒸しが効かない腰痛」の2種類があります。
腰が痛いからといってむやみによもぎ蒸しをすると悪化してしまう危険性もありますよ。

本記事ではよもぎ蒸しが効く腰痛と効かない腰痛、そしてよもぎ蒸しが効く理由について解説しています。
腰痛に悩まされている方は必見ですよ。

あわせて読みたい

 

腰痛の原因は?

腰痛に悩まされる女性

多くの現代人が悩んでいるのが「腰痛」。
一口に腰痛と言ってもその原因は様々で、効果的に腰痛を解消するにはまず自分の腰痛がどの原因に属するものなのかを知っておく必要があります。
腰痛は大きく分けると3種類に分類できます。

1つは背骨の骨、腰椎に原因があるもので、ぎっくり腰や腰部椎間板ヘルニアなどが当たります。
骨に原因があるものの多くは急性で、鋭い痛みが腰に走るものが多いです。

2つ目は血液の流れが悪くなることにより起きる腰痛です。
血流が悪くなると身体が冷えるとともに、乳酸などの疲労物質がうまく排出できなくなって筋肉にたまり、だるさや痛みが生じます。
慢性的に痛みが続くことが多い腰痛で、原因不明の腰痛の多くが血行不良によるものです。

3つ目はストレスなどによる心因性の腰痛です。
近年増えている腰痛で、日常的に過度なストレスにさらされていることにより生じます。

腰痛の原因は大きく分けて3種類
  1. 骨に原因がある腰痛(多くは急性)
  2. 血行不良などにより起きる腰痛(多くは慢性)
  3. ストレスによる心因性の腰痛

 

よもぎ蒸しが効果的な腰痛、効果的でない腰痛

若々しいよもぎの葉

3つに分類した腰痛のうち、2つ目の血流不足により起きている腰痛によもぎ蒸しは効果的です。

慢性の腰痛は温めることが効果的で、血行が良くなることにより痛みが緩和されます。
よもぎ蒸しをすると一時的に身体が温まるだけでなく、継続すれば根本的に冷え性を改善することができるので腰痛解消にも効果があります。
「お風呂に入ると腰痛がやわらぐ」という方の多くはよもぎ蒸しによって腰痛がやわらぐ効果が期待できます。

またストレス性の腰痛の場合もよもぎ蒸しはある程度の効果を発揮します。
よもぎ蒸しにはリラックス効果があるので汗と一緒にストレスも軽減されやすいためです。

逆にぎっくり腰などの急な腰痛は患部は温めずに冷やすのが効果的です。
こちらの腰痛はコルセットなどを使って極力動かさないようにする、保存療法が有効なのでよもぎ蒸しは控えた方が良いでしょう。

 

よもぎ蒸しが効く腰痛・効かない腰痛

よもぎ蒸しが効く腰痛:血行不良による慢性的な腰痛・ストレス性の腰痛

よもぎ蒸しが効かない腰痛:ぎっくり腰などの急性の腰痛

 

慢性、急性に関わらず痛みがひどい場合や違和感がある場合は上記の限りではありません。
腰痛の陰には臓器の病気などが隠れている可能性もあるため、一刻も早く病院に行くようにしましょう。

 

よもぎ蒸しが腰痛解消に効果的な理由

血流が促進されて冷え性が解消される

血液を流れる赤血球

慢性的な腰の痛みの多くは冷え性に起因します。
毎日のデスクワークや運動不足などにより、男性女性問わず現代には冷え性の人が増えているのが事実。
「冷えは万病の元」と言われるように様々な疾患が引き起こされ、腰痛もそのうちの1つです。

よもぎ蒸しは身体を内側から温めるため、血流が促進されて身体が温まります。
またよもぎにはクロロフィルという血中のヘモグロビン生成を促す成分が含まれているため、継続して行えば根本的に血行が良くなり、冷え性が改善されます。
血流が流れるようになれば腰痛の原因となっている乳酸などの老廃物が排出され、腰痛も改善されるはずですよ。

あわせて読みたい

 

腰痛解消に必要なビタミンが含まれている

ハート型のビタミン剤

ビタミンB1には筋肉や神経の疲れをとる作用があり、慢性的な腰痛の解消に効果的です。
またビタミンB1は神経の動きを整える上でも重要な栄養素で、効果的にとることで腰痛をやわらげることができます。

よもぎにはビタミンB1が含まれており、よもぎ蒸しをすることで粘膜から効率よく体内に吸収することができます。

余談ですが、腰痛解消などで行われる灸に使われるモグサはよもぎの葉を乾燥させたものです。
古来療法でも使われているあたりよもぎが万能薬とも言われる所以ですね。

リラックス・ストレス解消効果も

森林に注ぐ日光

よもぎ蒸しをしているとなんとなく心が落ち着いてきますが、これはよもぎの香りに心を落ち着かせる成分が含まれているため。
よもぎに含まれるフィトンチッドとシネオールには交感神経の興奮を抑える働きがあり、脳を落ち着かせて睡眠を促すリラックス効果があります。

ストレスもまた万病の元、あらゆる病気のリスクが一気に増す要素なので決して見過ごせません。
現代人であれば必ず抱えるストレスとはうまく付き合い、発散していく手段が必要です。
その手段としてうってつけなのがよもぎ蒸しです。

よもぎ蒸しをすると前述の成分によってリラックスできる上に、たっぷり汗をかくため終わった後はスッキリします。
よもぎ蒸しを習慣にすれば日々のストレスが軽減されるのでストレス性の腰痛もやわらぐかもしれません。

 

よもぎ蒸しをうまく使って腰痛を治そう

健康的な女性

この記事ではよもぎ蒸しが効果的な腰痛とその理由について解説しました。
たかが腰痛、されど腰痛。
軽く見られがちですが、生活の質を大きく下げる要素であることは間違いありません。

よもぎ蒸しなら体質改善ができるので根本から腰痛を治すことができますよ。
また冷え性が治ることによって得られるメリットも計り知れません。

何かしらの対策を打たなければ、腰痛は今の生活のままで勝手に改善することはありません。
放置しておけば将来寝たきりになる可能性もあるので早めに対策を打っておきましょう。

あわせて読みたい