万病の元・冷えを治そう!よもぎ蒸しの冷え性改善への効果を徹底解説

足先が冷たくなっている人形 よもぎ蒸しの効能

「冷えは万病の元」とはよく言ったもので、現代女性の抱える悩みの根本原因には多くの場合、冷え性が隠れています。
「でも冷え性は体質だから、、、」と治すことを半ば諦めていませんか?

確かに冷え性は体質によるものが大きいですが、体質は改善できます。
そして穴の空いた椅子の下でよもぎを熱して蒸気を全身で浴びるよもぎ蒸しは、冷え性の改善に劇的な効果があります。
よもぎ蒸しの真骨頂は冷え性の改善と言っても過言ではありません。

 

この記事ではよもぎ蒸しが冷え性に効果がある理由と、冷え性を改善するために効果的なよもぎ蒸しのやり方について解説しています。

太りやすい、便秘がち、生理不順など、あなたの抱える悩みも根本的な原因である冷え性が治れば一気に解決されるかもしれませんよ。
このような悩みを抱えている方は必見です。

あわせて読みたい

 

よもぎ蒸しは冷え性に効果があるのか?

青々と茂るよもぎ

よもぎ蒸しはよもぎの有効成分が含まれた蒸気を体内に直接吸収することができるので、身体の中から温まることができます。
そのため継続することで冷え性の改善が期待できます。

よもぎ蒸しをすると血行が良くなるので身体の中からポカポカしてきます。
しかしそれは蒸気によって一時的に身体が温まっているだけで、根本的に冷え性が治ったわけではありません。
根本的に体質を改善するにはある程度の期間、継続してよもぎ蒸しを続けていく必要があります。

 

「冷えは万病の元」と言われるように、冷え性を放置しておくと様々な疾患を引き起こします。
基礎代謝が低下するので痩せにくくなりますし、内蔵の働きも悪くなるので便秘になったりと、、連鎖的に身体への不調が起きてしまいます。

冷え性を改善するだけで身体に関する悩みが一気に解決されるのも珍しい話ではありません。
よもぎ蒸しは即効性こそありませんが、身体を中から温めることで様々な悩みを一気に解決する、非常に理にかなった健康法といえます。

 

冷え性になる4つの主な原因

足先が冷たくなっている人形

冷え性には人によって様々な原因がありますが、大きく4つの原因に分けられます。

冷え性の主な根本原因
  • 筋肉量が少ない
  • 血行が悪い
  • 自律神経の乱れ
  • 身体を冷やす食べ物の摂取

 

女性は男性よりも筋肉量が少ないので熱を作るのも、作った熱を体中に行き渡らせるのも苦手です。
その上ダイエットなどで食事量が少ないと熱を作り出すエネルギーも不足するため、身体は冷える一方。
自覚のない人も含めると女性の8割以上が冷え性と言われています。

また過度なストレスなどによって交感神経が優位になると、身体の末端にある毛細血管が収縮するため手足が冷えていきます。
一時的に身体を温めても、これらの原因を解決しない限り根本的には冷え性は治りません。

 

よもぎ蒸しによって冷え性が改善される理由

継続することによって平均体温が上がり、全身の血行が良くなる

血管を流れる赤血球

よもぎ蒸しをすると子宮を始めとした内臓が蒸気によって直接温められるため、身体の中からポカポカしてきます。
しかしこれは一時的に身体を温めているに過ぎず、次の日になれば効果はなくなってしまっているもの。
よもぎ蒸しの真価は継続することにあります。

よもぎの中には「クロロフィル」という血液中のヘモグロビン生成を促す成分が含まれています。
この成分を継続して身体に取り入れることによって、血行が良くなり、血液がサラサラになる効果があります。
血液がしっかりと全身を巡るようになれば熱が手足にまで行き届くため、冷え性は緩和されるでしょう。

あわせて読みたい

自律神経が整えられる

自律神経が整っている脳

よもぎ蒸しをするとまるで森林浴をしているかのようにリラックスすることができます。
これはよもぎの中に含まれる「フィトンチッド」という成分によるもので、交感神経の興奮を抑えリラックスさせる効果があるため。

交感神経が抑えられることで末端の毛細血管が膨張し、手足が温まってきます。
また定期的によもぎ蒸しというリラックスする時間を設けることで心身ともに安定するのでホルモンバランスも整いやすくなります

 

冷え性を改善するために効果的なよもぎ蒸しのやり方

週2~3回を目処に、3ヶ月程度は継続して行う

アップで写ったカレンダー

冷え性を改善するには定期的によもぎ蒸しを継続して行うのが効果的です。
よもぎ蒸しを行うと体内のHTP(ヒートショックプロテイン)というタンパク質が活性化されることにより身体は温まりますが、次の日にはHSPの働きは弱まってまた冷えてしまうからです。
週2~3回を目処でよもぎ蒸しをすることで効果を切らさずに身体を温めることができるので基礎体温が上がっていきます。

またよもぎの成分を身体に取り入れるには少なくとも3ヶ月程度は続けて行う必要があります。
よもぎ蒸しサロンに通うのも良いですがかなりのコストがかかるので、本気で冷え性を改善するなら自宅用のよもぎ蒸しセットを買ってしまうのがおすすめです。

あわせて読みたい

終わった後にシャワーを浴びない

水が吹き出すシャワーヘッド

よもぎ蒸しが終わった後は汗をかいているのでシャワーを浴びたくなりますが、ここでシャワーを浴びてしまうとよもぎ蒸しの効果は半減してしまいます。
終わった直後はまだ肌表面からよもぎの有効成分を吸収している途中なので、シャワーを浴びるとこれらの成分を全て流してしまうことに。
またせっかく温まった身体を冷やしてしまうことにもなりかねません。

よもぎ蒸しによって流れる汗はサラサラしているのでタオルで拭くだけでも十分スッキリするはずです。
せっかく温めた身体が冷める前に、そのまま布団に入って寝てしまうのがおすすめですよ。

運動や食生活も同時に見直す

ランニングをする女性

最初に冷え性の根本的な原因を4つ挙げましたが、よもぎ蒸しで解決できるのは「血行不良」「自律神経の乱れ」の2つだけです。
よもぎ蒸しだけでもある程度冷え性の改善は期待できますが、より確実に体質改善をしたいなら「筋肉量の少なさ」「食生活の改善」も同時に取り組むと良いでしょう。

よもぎ蒸しを続けるのと同時に日々運動の習慣をつけ、冷たい物をあまり取らないようにすれば冷え性はかなりの確率で改善されるはず。

あわせて読みたい

まとめ

この記事ではよもぎ蒸しによる冷え性改善の効果と効果的なよもぎ蒸しのやり方について解説しました。
よもぎ蒸しを継続することにより血行が促進され、自律神経が整うので冷え性が改善されます。

あなたの抱えている「太りやすい」「便秘」「生理不順」などの悩みも根本的な原因は冷え性かもしれません。
その場合、冷え性を改善するだけで様々な悩みから開放されるはず。
よもぎ蒸しには冷え性改善以外にも多くの効能があるので、この機会に始めてみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい